2015年10月30日

生活発表会

あっというまに寒い季節。
エルファcafe前の金木犀が良い香りしてます✿

さてさて、作業所では【南区こころの健康を考える会 発表会&講演会】に参加。
まず、【南区こころの健康を考える会 発表会&講演会】とは・・・?
こころの病気や障害について理解を深め、こころの健康への市民の関心を高めるとともに、こころに病があっても住み慣れた地域で安心して暮らしていけることをめざし、支援を行うための市民参加型の地域組織(ネットワーク)です。

と、いうことで!
メンバーさんから、エルファの紹介や、自分たちの夢を話してもらいました。
IMG_8903.JPG
お揃いのエルファシャツにマイクを持って紹介。
少し緊張はあったものの、練習以上の発表が出来てました。
4人ともお疲れ様です。
前でカメラを片手に少し感動していたのは、ここだけ秘密。笑

続いてメンバー勢揃い!

コヒャンヘ ポム[故郷の春]を手話付き日本語、韓国語で歌い上げました。
日ごろから手話を使っているのか、覚えも早くきれいな手話コーラスでした♪

休憩なく販売を手伝ってくれたメンバーさんも。
IMG_8915.JPG
素敵な笑顔と、ナイスな宣伝文句で、商品を売り切りました!

その後は、ピアサポーターさんのお話や、○×クイズを楽しみました。

慣れない大勢の前で舞台に立っての発表。
直前までドキドキそわそわでしたが、素敵な時間でした。

今後とも、エルファはメンバーさんが安心して地域で住めるよう支援をしていきたいと思います✿
もっとたくさんの方に、エルファを知ってもらえるよう今年度は新たなプログラムもあるので、ブログを通じてもお知らせしたいと思います^^(C)
posted by NPO法人京都コリアンセンター「エルファ」 at 09:48| 作業所 | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

腰痛エクササイズ!!

あんにょん!

訪問介護ヘルパーさんの悩みは次のうちどれでしょう?

いろいろしてあげたくても腰が動かんようになってきて・・・
いろいろしてあげたくても時間が足りなくて・・・
いろいろしてあげたくても法律で制限されてて・・・

タイトルを見た方、惑わされないでくださいね~
正解は、全部です!!

今回はそのうちのひとつめ。
腰が動かんようにならないために、
エルファのヘルパーさんたちがやっている対策を紹介します。

WIN_20150929_191844.JPG

どうですか? この並び! 壮観でしょう?
これは下腿後面(ふくらはぎ)のストレッチですね。
みなさん見慣れていると思います。
次の写真はどこを伸ばしていると思いますか?

WIN_20150929_192301.JPG

これは上半身のストレッチ。
わたしもやってみましたが、身体全体が伸びた感じになります。
このポーズでお尻を下に落としていくと背中が伸びます。

WIN_20150929_192413.JPG

ちなみに、この運動をするときは、転がる椅子でやらないように。
できるだけテーブルで。椅子を使うなら脚の動かない椅子でしてください。
転倒しますから!!

筋肉を柔らかくして、緊張をとる体操もあります。
伸ばしたり緩めたりすることで、筋肉が歳をとるのも防いでくれます。

身体がゆがんでいると腰の負担は大きくなります。
なので骨格を矯正するためのエクササイズもあります。
骨格がゆがんでいないかチェックするには、
足を前に投げ出して足先の力を抜いてみて下さい。

WIN_20151012_164709.JPG

WIN_20151012_164714.JPG

こんなふうに左右均等に開けばOK!
でも・・・

WIN_20151012_164723.JPG

こうして左右に違いがあったら、からだにゆがみがある証拠。
足を前にあげて、後ろにあげての運動を、左右両足でしてください。
WIN_20151012_164909.JPG
足を上げたときに上半身が傾かないように、骨盤の位置を動かさずにしてください。

筋肉が緊張してるかどうかのテストはこれ!

WIN_20151012_165836.JPG

両足を開いて、肘を真ん中で地面に着けられますか?
↑↑これは・・・・。身体にロックかかってますね。

うまく着かなかったら、お尻のストレッチをしてください。
片足を後ろに伸ばして、もう片方の足を前で内側に90度曲げて下さい。
このかっこうでゆっくりとお尻を床に着けてください。
WIN_20151012_165958.JPG

WIN_20151012_165649.JPG

↑↑これも悪い例。足が90度に曲がっていないし。お尻が浮いています。

エルファのヘルパーさんは、こんなふうに自分の身体もいたわりながら、
プロのヘルパーとして長く仕事ができるように日々精進しております!!

今回は紹介できませんでしたが、
時間が足りないなかで、後ろ髪を引かれるような思いをしていること。
法律で対象外とされている要望に直面して、どんな困った思いをしているか、
毎月、時間をとって話をしています。
いずれ、紹介したいと思います! (S)
posted by NPO法人京都コリアンセンター「エルファ」 at 17:24| 訪問 | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

多文化おもしろゼミナール

毎年京都市国際交流会館で行われる多文化コミュニティー協同事業のイベントがあります。今年は「多文化ゼミナール」が企画され、その中の”在日コリアン編~ハンメたちの知恵袋~”に東九条まちづくりサポートセンターまめもやしの村木さんと一緒に事務局の南と李が参加しました。参加者の中には、在日コリアンの方や韓流にハマった日本の方、昔東九条(朝鮮人集落)に住んでいた方など文化や在日コリアンと関わりがある方たちが多く参加されました。9/12、9/26の二日にかけて行われ、主には在日コリアンの生活や文化、歴史、風習について楽しく説明を行いました。例えば、チェサ(法事)や頼母子(たのもし)、ター(民間療法)の話や食文化の話など、母国での風習、在日コリアンならではの習慣や生活をおもしろく楽しく参加者の方たちと一緒に意見交換しました。
在日コリアン1世や2世が残してくれた生活文化や習慣をちゃんと後世が受け継いでいくこと、忘れないこと、伝えていくこと。
来年もきっとイベントが企画されると思うので、皆さんも朝鮮・韓国の文化に触れてみませんか(^^)

image1.JPG
posted by NPO法人京都コリアンセンター「エルファ」 at 09:53| 法人全体 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。