新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

2021年8月19日

地域包括支援センター
居宅介護支援事業所
関係機関      各位

NPO法人京都コリアン生活センターエルファ
事務局長 南珣賢


新型コロナウイルス感染者発生及び
デイサービス・ハナマダン東九条営業再開のお知らせ


平素は当法人事業所の運営にご協力いただき厚く御礼申し上げます。

この度は、ご利用者さま、ご家族さま、関係者のみなさまに大変ご心配とご迷惑をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。

8月15日、当事業所 デイサービス・ハナマダン東九条(京都市南区)の介護職員1名の感染が判明し、8月16、17日の2日間にかけ、ご利用者32名、職員24名を対象としたPCR検査を行いました。
検査の結果、1名のご利用者が陽性、その他のご利用者、職員は陰性と判定されました。

陽性と判定されました1名のご利用者はデイサービス休業期間中の感染ということで、それによる濃厚接触者、再検査対象者はいませんでした。現在、陽性となりました職員は入院、ご利用者は治療中です。

上記の結果を踏まえ、下記日程におきまして営業を再開させていただきたく、ご報告をさせていただきます。
営業再開日 8月28日(土)より再開

当法人からの新型コロナウイルス感染症のお知らせに対しましてはご利用者さま、ご家族さま、関係者のみなさまから温かいお言葉や応援を賜りまして、職員一同心より感謝申し上げます。今後もみなさまのご理解、ご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

◆なお、休業期間中に事業所内の消毒、清掃は済んでおります。


以上