感染症対策に係る「ハナマダン東九条」休業(2022年2月7日~2月12日)のお知らせ(第2報)

関係者各位

感染症対策に係る「ハナマダン東九条」休業(2022年2月7日~)のお知らせ(第2報)

2022年2月8日 NPO法人京都コリアン生活センター エルファ 事務局長 南珣賢

新型コロナウイルス感染症対策に係るデイサービス・ハナマダン東九条休業期間の延長(2022年2月7日~2月12日)のお知らせ(第2報)

現在、デイサービス・ハナマダン東九条(京都市南区)の職員が、新型コロナウイルス感染症PCR検査の結果、陽性と判明(2/5)したため、京都市介護ケア推進課の指導を受け、該当職員の勤務日(2/1)から7日目までデイサービスの業務を休業しております。また、陽性者と関わった職員1名が新型コロナウイルス感染様症状を発症(2/5)したため、同課の指導を受け、有症状の職員と関わったご利用者様および職員に対して、初動対応として順次PCR検査をおこなってきたところです。

その結果、症状を有する職員は陽性と判定され、ほか複数のご利用者様からも陽性判定が出ております。職員の症状は回復、ご利用者様は無症状または症状を有している方がおられます。このため、ハナマダン東九条の休業期間を、該当職員の勤務日(2/5)から7日目までの2022年2月12日(土)までの休業に延長いたします。

ご利用者様やご家族のみなさまには、多大なご心配、ご負担をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。また、関係機関のみなさまにも、サービス休業にともなう代替サービスの調整のため、多大なご負担をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

ひきつづき、京都市介護ケア推進課、保健所、医療機関、関係機関と連携を取りながら、ご利用者様および職員の健康観察をおこなうとともに、施設の安全対策を徹底し、感染拡大防止や早期発見に努めてまいりますので、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

以上

第2報.jpg