感染症対策に係る「ハナマダン洛北」休業(5月5日~5月7日)のお知らせ(第1報)

2022年5月5日
ご利用者様、ご家族さま
ならびに関係者 各位

NPO法人京都コリアン生活センターエルファ
事務局長 南珣賢

新型コロナウイルス感染について

平素はNPO法人エルファの事業に対し格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、同一法人のデイサービス・ハナマダン洛北(京都市北区)におきまして、職務に従事しております介護職員1名がコロナ感染の陽性が判明(5/4)しましたので、お知らせいたします。

当職員は、5月2日(月)が最終の出勤日で、3日夜に発熱、翌日5月4日(水)の午後に病院に受診し、新型コロナウイルス陽性が判明、そのまま自宅待機中です。

当施設は京都市の指示の下、医療機関と連携し以下の対応を実施しております。

◆対応
○施設内消毒を実施いたします。
○ご利用者様へ当サービス休止について個別に説明するとともに、代替サービスが必要な方などへの対応を行ってまいります。
○京都市介護ケア推進課との協議、指導のもとに安全確認、検査等を行います。

◆事業所の休止について
5月5日(木)~5月7日(土)まで、デイサービスを臨時に休止します。

以降の対応につきましては、遂次文書などでご案内いたします。
皆さまにはご心配おかけいたしますが、安全確保に全力で努めておりますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

以上

20220502洛北休業.jpg