2016年09月10日

オレンジ色に決定!!

暑さがまだつづいていますね~
お元気でお過ごしですか?

エルファ訪問介護事業所に、
新しいユニフォームができあがりました!!

これまで、デイサービスは、ピンク。
共同作業所は、青色。
のカラーTシャツを着こなしていました。

ついに訪問介護もカラーTシャツを導入したのです。
カラーリングは、オレンジ。

IMG_0650.JPG

IMG_0651.JPG

ぴんぽーんと、チャイムが鳴って、
玄関を、がら~っと開けて、
見慣れたヘルパーさんが、オレンジ色のTシャツを着ていたら・・・

なんだか、元気になりませんか?

元気のおすそ分け!
ともかく目立つ色で、いこう と、さっそく着用しています!!

あとは、事務局のユニフォームができるのかどうか?
それは、白黒のボーダーシャツになるのか!?

エルファ内での、色とりどりの、個性を楽しんでいます。
posted by NPO法人京都コリアンセンター「エルファ」 at 17:33| 訪問 | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

ヘルパーさん学習会

さて。さて。ブログを書きますか。

首を長くして待ったいただいた皆様!!
お待たせして、すみません~。
ようやく重いキーボードを打っています。

毎月、訪問ヘルパーさんたちが集まって勉強会をしているんですが、
前々回の様子は、このブログでも紹介しました。

勉強会の資料をつくって、発表して、ということを、
誰かが担当するわけですが、3月からエルファで仕事をはじめたKさんに、
ついに発表の順番が回ってきました。

happyou.JPG

勉強会というと、どうしても資料を作った人が、話しっぱなしになってしまいますが、
そこは、Kさんのスゴイとこ!
日ごろ顔を合わせることの少ないヘルパーさんたちを、
いくつかのテーブルに分けて、グループごとの話し合いをしましょう!
という勉強会を準備してくれました。

テーマは、といいますと・・・

siryou.JPG

利用者さんに電話番号を教えるって、どうなんだろう?
訪問の時間に遅れるって、どうなんだろう?

人間的な関係ができればできるほど、ついついってことがおこりがちなケースです。
頭から、ダメなものはダメ!で話を終わらせてしまうのではなく、
それぞれの場合に、どんなことが考えられるのか、
みなさん、いろいろなケースを考えておられました。

3.JPG
2.JPG
1.JPG

テーブルの上に置かれた、お菓子もそのままに、話し合いに熱中されているでしょ?

時間単位で訪問してくれるヘルパーさんは、
一人暮らしのお年寄りにしてみたら、心の寂しさを打ち明けることができる、
かけがえのない存在だったりもします。
「帰らんといて~」という声に、後ろ髪をひかれるものです。

利用者さんのお願いを、むげに断るつらさも、
ほかの方の支援が押してしまって、次の方の支援に行くのが遅れてしまうつらさも、
身にしみて感じているヘルパーさんたち。
だからこそ、真剣に話がなされていたんだと思います。

こんな場を、毎月おこなうことで、エルファのヘルパーさんたちは、
よりよい訪問支援をめざしています!!!


posted by NPO法人京都コリアンセンター「エルファ」 at 17:18| 訪問 | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

訪問のチャリンコ

今日は、訪問介護の仕事に必須な移動手段、
チャリンコ(関西では、チャリキ)を紹介します。

小回りきいて、利用者さんのお宅前にもとめさせてもらえて、
体力さえあれば、こんなに便利な乗り物ないですよね。

エルファカフェの前には、たくさんのチャリキがとまっています。
通勤に使っている職員も多いんです。

ちなみにこのスカイブルー鮮やかな乗り物が訪問用チャリキです。
P2015_0930_165046.JPG
カゴのサビつき具合なんかみたら、
風雨にさらされ仕事してきたぞって姿を物語っていますよね。

それに、よーく見ると、前輪のタイヤがほつれているのがわかります。
酷使されてます・・・

エルファを出発しては戻ってきて、
また別のヘルパーさんが乗っていき、
一日の出動回数は、何回になるんだろう?
と思っていましたら、
「ちょっと、助けて~」と呼び止める声が。
訪問責任者のYOさんです。

どうやらタイヤがパンクしてしまったみたいです。

外側のタイヤはほつれているし当然かと思いつつ、
中身も確認しなければ。ということになりまして。
パンクの穴を探すため、バケツに水を入れて、
チューブを取りはずそうとしてみましたら・・・

虫ゴムがないんです。
磨り減って、なくなっていたんです・・・
P2015_0930_165538.JPG

驚異的な磨り減りようです。
新しいものと取り替えた姿がこちら。
P2015_0930_165652.JPG
違いは歴然です。

その後、タイヤも新しいものと交換されて、
スカイブルーの訪問チャリキは、
今日も元気にヘルパーさんを乗せて、
利用者さんのお宅に伺っています。

こぼれ話。
チャリンコの語源、
朝鮮語で自転車という意味の「チャジョンゴ」から生まれた。
という話もあるみたいですよ~。

posted by NPO法人京都コリアンセンター「エルファ」 at 18:16| 訪問 | 更新情報をチェックする